08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2012-09-07 (Fri)
☆いつも拍手をありがとうございます☆

TB 091211-1
過去画像です(自分的意味有)

日本人の方の宇宙での船外活動をテレビでやってました
船外活動というと、
『宇宙船ペペペペラン』の唄を思い出してしまいます

そのお話の中では
ほうき星がぶつかって船体に開いた穴を直すのは弱虫のロン。
泣きベソで船外活動です
あんなハイテクっぽい工具じゃなくて道具はかなづちだけ

直したにもかかわらず
ロンはそのまま宇宙に取り残されてしまうのです

ギラギラした星の合間を発狂して歌いながらさまようロンと
どこへ飛んでいくのかわからなくなった宇宙船にみんなで乗っているのと
いったいどちらがいいのかしら

ロンは多分、過去の地球に戻ってきたのでしょう。
目が見えないのは きっと星の光のせいでしょう。



ドレミファブックという本で
一冊に付き5曲くらい+お話が1つ
歌と、お話の朗読やセリフのレコードもセットになってた
独特の雰囲気のものが多くて
挿絵も子供向きとは思えないくらい凝ってるのも。
ペペペペランは司修さんの怖くて素敵な挿絵でした

あの唄は一度思い出すとずっと頭グルグルまわっちゃって困るけど
聞いてみたい人は動画サイトにちゃんとありましたので、どぅぞ
| 出来事 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。